2022年5月ブラジル カフェ・ヴィーニョ ロゼ 21/22

生産国 ブラジル連邦共和国

生産地 ミナスジェライス州

品種 カツアイ

標高 870m〜1,000m

生産処理方法 ナチュラル

 

 

舘田

 最初に立ち上るフレーバーは、シナモン、栗。テイストにはフレッシュな柑橘系の酸味。イチゴやレモンなど。サングリアのような華やかさを感じる。酸の中に果実の甘みを感じる。アフターの余韻はすっきり。

 重野

「名にふさわしいロゼのような華やかさ」

酸味    ●●●〇〇 

苦味    ●●〇〇〇

香り    ●●●〇〇

ボディ   ●●〇〇〇

 フレーバー ピーチ、ストロベリー、パイン、メープル